avex タワー!!avex の新社屋に行ってきた!エイベックスブルーであふれ夢いっぱい

ついに、avex の新社屋がお披露目になりました。
新社屋の完成に伴い、社員はすでに六本木一丁目から移動し、青山に戻ってきています。



僕自身も元社員として、是非とも新しいavex のオフィスを見ておきたいと思い行ってきましたよ~。
一言でいうと、「ほんとにすごいインテリジェントビルに生まれ変わったな」という感じ。
斬新で掟破りなエイベックスが取り戻された感じがしました。

それにしても、こんなカッコイイ会社で働ける、avex 社員が羨ましいですな。


スポンサーリンク

そもそも、社員とアポがないと、一歩もオフィス内には入れない仕組み

avex ファンやこれからavex で働きたい!転職したい、就職したい、と願うあなたは、きっと「遊びに行ってみたい、見学に行ってみたい、視察してみたい」などと考えるかと思います。

結論からいうと、残念ながらそれは無理です。



以前のレンガ作りのビルだったら、セキュリティなど皆無だったので、フツーに誰でも入れたのですが、新しくなったビルは最新セキュリティがバリバリ作動しております。
受付も厳重で、いい加減なごまかしでは入り口を通過するためのIDキーは発行してくれません。
受付のお姉さんが都度都度、社員とアポイントがあるか電話で確認するくらいの念の入れよう。

そんな訳でavex 現社員と知り合いがいないかぎりは、勝手にオフィスへは入れない仕様になりましたので、気軽にフラっと入館できません。

2Fのコワーキングスペース。ここだったら、入れるかも??


そこで、いち早くavex の新しいオフィスを見たい!知りたい!というあなたに向けて、僕が元社員特権を使って、こっそり見学(取材)に行ってきましたよ。


avex の新スローガン「Mad + Pure」がいたるところに散りばめられている!

僕自身、avex という会社のネーミングがすごく好きです。
「エイベックス」という社名だからこそ、ここまで大きくなれたのではないかな?とか考えるくらいに。
さて、そんな社名のカッコイイavex の新スローガンもカッコよすぎます。
Really! Mad + Pure】というもの。



これは、「マジでそんなバカなこと、やっちゃうの?」っていう意味らしい笑。



ただ、写真でわかるようにビル内はかなりクールな仕上がりでした。

avex エントランス






ちなみに、17Fの高台にある社員食堂に行ってみましたが、ボリューム満点でおいしくて、しかも値段は激安設定で感動しました。

写真食堂の雰囲気はこんな感じ


ガラス全面貼りからの、外一面の見晴らしがとても素晴らしかったです。
なおその日は、昨年世の中を一世風靡したピ◯太郎さんや、AK◯のゆき◯んさんが
食堂内で打ち合わせしていましたよ~笑。

それに心なしか、社員全員がみんな、昔のようなギラギラ感を取り戻しているように感じましたね。

社員食堂内の打ち合わせスペース




さてさて、avex ・・・こんなところで働いてみたいですよね??

聞くところによると、2018年から大量に中途採用がはじまるようなので、
マスメディアン】という、マスコミ、音楽業界職に強い転職エージェントに登録して、
面談でそのあたりの情報収集をこまめにチェックするのが一番です。

てか、その方法論一択と断じていいでしょう。




まずは、WEB登録を済ませてもらって、その後面談に出向いて、avex の求人や採用動向を探り、そのうえで avex 希望部署と面談セッティングをしてもらうことをオススメします。
担当者にアピールしておくと、有益な情報がタップリ収集できますよ。

⇒ マスメディアンのWEB登録はコチラです。



ご健闘を祈っております!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加